プロフィール

ナビ 男こんな名前ですが、ナビつけてません(。`・ω・)。

≫ 詳細プロフィール

 2020年07月 
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
記事テーマ

仁尾興産 (35)

塩マグ (10)

豆腐とニガリ (5)

がんばりアワード (125)

アクセス解析 (2)

リンク

三化理化株式会社
お世話になっている業者様です。塩マグの分析をす....

中宗機工株式会社
工場設備の材料全般でお世話になっている業者様で....

≫すべて表示

最近のコメント

ハマチ様 (08/21)

yakanchan (09/25)

ナビ男 (09/25)

yakanchan (09/24)

ナビ男 (07/03)

コンボボックスは出来るだけ設置しない!

[ テーマ: がんばりアワード ]

2014年12月8日09:20:12

生産課のソフト作りも、半分終わったかな?というころ、エラーが増えてきました。

それも、わけが分からないエラーで困っています。

たとえば、Aというマクロを実行してエラーが出て、デバッグが起きるのですが、処理を中止した後、再びAというマクロを実行すると今度はエラーにならないのです。

そのほかにも、色々あるのですが、エラーの増加と共にエクセルのエラーで強制終了というのも多くなってきました。

原因がハッキリしないのですが、こんなことがあるので、マクロ自体を簡単にしようかと思っています。

処理がややこしくなる原因の一つにコンボボックスがあります。色々なことが出来るので便利な反面、処理がややこしくなります。今現在ソフトの中でコンボボックスを多用していますが、日付の登録として使っているコンボボックスがいくつかあります。

すると、日付を追加した時にコンボボックスにリスト登録させて、さらにブックをオープンしたときにコンボボックスにリストを登録させて、さらにコンボボックスの日付を元にfindで値を検索することもありますが、もし日付が見つからなかった時にエラーが出るので、エラー処理を追加して・・・etc

こうなるんで、どんどんややこしくなってきます。日付の登録が目的であれば、セルに入力規則でリスト登録をすればマクロは一切いりません。

これがマクロの簡素化につながり、結果、エラーに強いソフトになると思います。作る側も楽ですし

エクセルソフトを開発する際、出来るだけエクセルの標準機能をフル活用して、極力マクロを使わないほうが結果いい方向に行くと思います。

以上のことを踏まえて、また最初からやり直そうと思います。

品管ソフトでもそうでしたが、プログラムの開発というのは、いいところまでいって、最初からやり直しというのが本当に多いです。これが経験というものなんですね~

がんばります


この記事へのコメント (0)

この記事にコメントする

お名前 (必須)

メールアドレス   

(入力すると掲載されます)

URL

タイトル

コメント (必須)

画像認証 (必須)

上の画像で表示されている文字を入力してください。