プロフィール

ナビ 男こんな名前ですが、ナビつけてません(。`・ω・)。

≫ 詳細プロフィール

 2020年07月 
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
記事テーマ

仁尾興産 (35)

塩マグ (10)

豆腐とニガリ (5)

がんばりアワード (125)

アクセス解析 (2)

リンク

三化理化株式会社
お世話になっている業者様です。塩マグの分析をす....

中宗機工株式会社
工場設備の材料全般でお世話になっている業者様で....

≫すべて表示

最近のコメント

ハマチ様 (08/21)

yakanchan (09/25)

ナビ男 (09/25)

yakanchan (09/24)

ナビ男 (07/03)

2002、2007共用の重複項目削除マクロ!

[ テーマ: がんばりアワード ]

2014年9月16日09:45:39

品管ソフトの2002&2007共用のマクロ製作2つ目です!

 

エクセルは2007以降は重複項目を削除するための機能が初めからついており、

 

ActiveSheet.Range("$A$9:$O$100").RemoveDuplicates Columns:=2, Header:=xlYes

 

これを実行したら重複項目が削除できるのですが、2003以前のエクセルで実行するとエラーになります。

 

そこでこのようなマクロを考えました。

 

Sub 重複項目削除()

'ActiveSheet.Range("$A$9:$O$100").RemoveDuplicates Columns:=2, Header:=xlYes '←エクセル2007以降

Worksheets("データ転送中継").Activate '←フィルタオプションで重複ロットを非表示にし、コピペで抽出用データ取り出し
Range("B9:B109").AdvancedFilter Action:=xlFilterInPlace, Unique:=True
Range("A9:J109").Copy Destination:=Range("A110:A210")
Range("b111:J141").Copy Destination:=Worksheets("フレーク成績表").Range("C10:K40")

End Sub

 

フィルタオプションで重複項目を削除し、それをコピペして、行数を31以下に抑えて、その範囲をコピペして張り付けるというプログラムです。

 

このコードを使えば、エクセル2003でも2007以降でもエラーが出ることなくプログラムが実行できますなんだかんだで方法はあるもんですね~!次もがんばります


この記事へのコメント (0)

この記事にコメントする

お名前 (必須)

メールアドレス   

(入力すると掲載されます)

URL

タイトル

コメント (必須)

画像認証 (必須)

上の画像で表示されている文字を入力してください。